【エコリノベーション】~省エネ改修工事で住まいの快適性を高めませんか?~

皆様、こんにちは!エールハウス藤沢スタジオ、二級建築士の新井田(ニイダ)です。

まだ、藤沢の道に慣れておらず、藤沢の道の狭さ、複雑さに四苦八苦しています…安全第一で気を付けて運転しています。しかし、海風を浴びながらお仕事ができるのがとても気持ちよく、毎日楽しく働いております!

 

エコリノベーション

さて本日は、いま注目の『エコリノベーション』についてご紹介します。

エコ住宅とは?

最近建築業界では、エコ住宅という言葉をよく耳にします。皆様の中でも聞いたことのある方もいらっしゃるかと思います。

今ではどの業界や企業でも『エコ』が注目されています。

建築業界でも同じで省エネルギー『エコ』がキーワードとなっています。

エコ住宅とはその名の通り環境にやさしい家で、ソーラーパネル等の自家発電や断熱等でエアコンの消費などを抑える省エネ住宅のことを言います。

またエコ住宅にすることで節水、節電することが出来て、電気代や水道代等が安くなることにもつながり、家計にも優しくなります。

エコリノベーションとは?

次にエコリノベーションについて説明します。

エコリノベーションとは、既存の住宅を建て替えず断熱効果を高めるリフォームのことです。一例を挙げると、

  • ドア、サッシを規定値の満たしたものに交換する改修工事
  • 床、壁、天井等の断熱改修工事
  • 省エネ設備設置工事(潜熱回収型給湯器等)

などの工事をすることで建物の断熱効果を高めることが出来ます。

また、横浜市では上記の工事に補助金制度があり工事内容にもよりますが一般改修住宅(一部の断熱改修)で最大で40万円、特定改修住宅(すべての開口部を断熱改修する場合)で80万円まで補助金がおります。

※工事内容によっては補助が受けられない場合もありますので、詳細については事前にお問い合わせください。

今回、実際にエコリノベーション補助制度を利用し、南区のT様宅で『玄関ドア、勝手口、2重サッシ(4か所)』を断熱効果の高いものへ交換、取り付けをさせて頂きました。

二重サッシ

二重サッシ

 

続いて、玄関ドアの交換です。

既存玄関ドア

既存玄関ドア

玄関ドアの交換。デザイン性も高くオシャレです

玄関ドアの交換。デザイン性も高くオシャレです♪

 

実際に工事後、屋外からの熱が伝わりにくくなった為、冷房の設定温度を高くしても部屋がすぐ冷えて快適とお客様も喜ばれていました。冬の断熱効果、結露防止効果が楽しみですね。またクーラーの設定温度を高くできるので電気代の削減も期待できます。

現在夏は暑く、冬場が寒い。結露がすごくてお困りの方、是非いらっしゃいましたら、補助制度を上手に利用して快適なお住まいにリノベーションしてみてはいかがでしょうか?

 

横浜・藤沢・湘南エリアでリフォーム・リノベーション・新築をお考えの際は、お気軽にエールハウスまでご相談下さい!

お問合せ
エコリノベーション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です