ファイナンシャル・プランニング技能士2級試験に合格しました!

 こんにちは! エールハウス本店、経理の伊丹です。

 令和元年9月に実施された国家資格の2級ファイナンシャル・プランニング技能検定に合格しました!

 本日は、「ファイナンシャル・プランナー」とは何か、簡単にご紹介します。

 

1.ファイナンシャルプランナーとは?

 ファイナンシャルプランナーという言葉は聞いたことがあっても、実際に何をするかよくわからないという人も多いと思います。ファイナンシャルプランナーとは、簡単に言えば「個人資産をサポートする専門家」です。家計にかかわる「金融、相続、税制、不動産、住宅ローン、保険、教育資金、年金制度」などの知識を基に、将来の目標をかなえるために総合的な資金計画(ライフプラン)を立て、経済的な側面から実現をサポートします。

2.住まい探しとファイナンシャルプランナー

 ファイナンシャルプランナーというと、保険業界で聞くことが多いと思いますが、将来設計のサポートや資金計画という点において、最近では「大規模リフォーム・リノベーションや不動産購入などの不動産分野」でもファイナンシャルプランナーが注目されています。

 経済状況が不安定の中、大規模リフォーム・リノベーションや住宅購入にあたっては、しっかりとした資金計画を立てることが必要になってきています。しかし、多様な税制や今後の教育資金や老後資金、住宅ローンの選択を個人で検討するのは中々難しいものです。

 そんなときファイナンシャルプランナーが資金計画、顧客の収入・支出、資産・負債、保障(内容)などのデータを収集し、現状を分析したうえで、顧客のライフプラン上の目標を達成するため、貯蓄、投資、保険、年金、税金、不動産、相続などについて、長期的かつ総合的な視点でさまざまなアドバイスや資産設計を行ない、併せてその実行をサポートしていきます。

3.エールハウスならではの住まいご提案

 エールハウスでは、一級建築士・宅地建物取引士・インテリアコーディネーターといった「不動産の物件探しからリノベーション完成までの全過程を担う有資格専門家」が自社に在籍し、お客様のご要望に合わせて物件探しからデザイン・工事施工まですべて自社で管理します。

 お客様が不動産会社に行って物件を探し、設計事務所に行ってプラン作成、そして施工はまた別の工務店が担当・・・というようにいくつもの会社に相談して回る手間がありません。また、暮らしに無理のない様に住宅ローンをお支払いいただけるよう、資金計画に精通した住宅ローンアドバイザーやファイナンシャルプランナーなどのお金の専門家が資金計画をご提案。相続税やライフプラン、銀行ローンなど、提携している税理士、司法書士との連携も可能です。

 

 横浜・藤沢・湘南エリアでリフォーム・リノベーション・新築をお考えの際は、お気軽にエールハウスまでご相談下さい!

お問合せ

 

 

 

合格

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です