エールハウスの新築工事(横浜市南区・新築工事)【完成編】

こんにちは!エールハウス藤沢店、二級建築士の廣橋(ヒロハシ)です。

前回に引き続き、『横浜市南区の新築工事』の工事状況のご紹介をさせていただきます!

 

前回の電気配線と設備配管が終わると、大工さんはどんどん仕上げ工程を進めていきます。

『床張り→窓枠・建具枠の取付→ボード張り→巾木・廻り縁などの取付→建具取付』で大工工事は完了です!

大工工事完了

 

ここからは仕上げの職人さんたちの出番になります。

『キッチン取付→クロス貼り→各種器具取付→タイル工事→ハウスクリーニング』の順番で進んで行きます。

クロス工事について、詳しくはこちらをクリック→順調に工事が進んでます!新築分譲住宅3棟現場【横浜市保土ケ谷区新桜ケ丘】内装工事編

 

それでは使用した材料や完成写真をご紹介していきたいと思います!

 

洗面所

床:DAIKEN ハピアフロア石目調

洗面台:パナソニック シーライン

床材は少しお値段がしますが、水廻りにはいつもお勧めさせて頂いているDAIKENのハピアフロア石目調を採用しました。鏡面仕上げで汚れも拭き取りやすいのでトイレ、洗面所にはオススメです!見た目も高級感がありますよね♪

Panasonic洗面化粧台と床材はDAIKENのハピアフロア

 

リビング・ダイニング

床:IKUTA ラスティックウッド ハードメープル

建具:DAIKEN ハピアシリーズ ネオホワイト

床は明るい色、建具もホワイト系でシンプルにまとめています。床材は天然銘木突板材で明るい乳白色のきめ細やかな木肌が特徴のハードメープル材。リビングから隣の洋室は、来客が多いお施主様のご要望で吊戸の3枚片引で、全開にするとリビング・ダイニングと合わせて23.5畳の大空間になります!広々としていて気持ちが良いですね♪

 

和室

2階の和室には壁一面に本棚を造作家具で作りました。これだけあれば、たくさんの本を収納することが出来ます。畳の部屋で、横になって本を読むのは最高です!

オーダーで家具の作成も承っておりますので、造作家具をご検討の場合は是非エールハウスまでお声がけ下さい!

オーダー家具

和室

 

書斎コーナー

読書が大好きなお施主様のご要望にお応えして、二階の廊下の一角にL型の本棚を設置しました。吹き抜けで開放的な空間での読書、贅沢なひと時が過ごせそうですね!

書斎コーナー

L型の本棚です。デッドスペースを有効活用しました♪

 

クロス

各部屋毎にどんなクロスを使うか綿密に打合せをしていきます。クロスの打合せは主に藤沢店の女性スタッフが対応させて頂きました。今回はなかなか私では選ぶ事が無いクロスをお選び頂きました。

いざ貼り終わってみると、とっても素敵な空間に仕上がりました。選ぶクロスによって、空間の雰囲気がかなり変わりますので、プロのアドバイスを是非ご参考にしてくださいね♪

 

いかがだったでしょうか?まだまだご紹介したい箇所はありますが、無事完成してお引渡しが終わってほっと一息です。

お引渡しでひとつの区切りですが、ここからまた新たなお付き合いの始まりでもあります。A様、今後とも宜しくお願い致します。この度はエールハウスに新築工事をご用命いただき、誠にありがとうございました!

 

横浜・藤沢・湘南エリアでリフォーム・リノベーション・新築をお考えの際は、お気軽にエールハウスまでご相談下さい!

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です