次世代ガルバ鋼板『超高耐久ガルバ』スーパーガルテクトを施工しました♪

こんにちは! エールハウス藤沢店、一級建築士で店長の吉田です。

今回はアイジー工業株式会社から発売されている次世代ガルバ鋼板『超高耐久ガルバ』スーパーガルテクトを施工した現場についてご紹介いたします。

この商品は超高耐久ガルバを使っているということで、保証期間が延長されております。

  • 塗膜のひび・われ・はがれ・ふくれ・赤さびの保証10年→15年に延長
  • 穴あき10年→25年に延長

また、従来は沿岸線から5kmの地域は保証対象外でしたが、沿岸線から500mの地域まで保証対象に広がっています。

超高耐久ガルバは、従来のガルバ鋼板に比べ3倍超の耐久性が期待できる優れた素材です。又、断熱効果に付きましても優れた効果が期待できます。

表面に遮熱性塗料を採用した超耐久ガルバと、芯材に断熱効果の高いポリイソシアヌレートフォームを充填した材料構成により、瓦より優れた断熱性を発揮いたします。芯材がしっかりしているので、屋根に乗ってもへこんだりすることはありません。もちろん超耐久ガルバと断熱材が一体化しているので、雨音も気になりません。また、難燃性能に優れたポリイソシアヌレートフォームを採用していますので、飛び火性能認定も取得していて安心です。

遮熱性塗料を採用

断熱材と一体になっています

 

今回の現場は2階がカラーベストコロニアル屋根で1階の屋根がカラー鉄板瓦棒葺き屋根でした。

施工前

施工中

 

2階は既存屋根の上からカバー工法でスーパーガルテクトを施工させていただきました。1階は屋根勾配の関係から嵌合(かんごう)式立平屋根材を施工させて頂いております。この方式の屋根材は5分勾配(緩い勾配)から施工可能な防水性に優れた屋根材です。

お施主様はグリーンがお好みで1階も2階も同系色でまとまり、雨樋も角型の白い大型樋に変更したので、家のイメージが良くなったし、性能も良くなったと喜ばれています。

施工後

 

軽量で耐久性もあり断熱効果に優れた安心性の高いスーパーガルテクトのカバー工法は、環境や近隣にもやさしいエコな屋根工事ですね。

横浜・藤沢・湘南エリアでリフォーム・リノベーションをお考えの際は、エールハウスにご相談下さい!

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です