意外と知られていない?消費税以外にも『建築材料』が値上がりします!

こんにちは!エールハウス湘南店、リフォームアドバイザーの石田です。

少年サッカーのコーチをしている事もあり、最近の暑さ・紫外線で肌が赤く・黒くなってきてしまいました。。。

今回のお役立ち情報は意外と知られていない?消費税以外にも建築材料値上がりします!をお届けします。

消費税率が2019年10月1日から8%→10%に上がる予定ですが、実は『建築関係の商品や材料』も値上げが予定されていますので皆様に先にお知らせします。

ちなみにどこのメーカー?商品?が値上がりするかといいますと・・・。

 

『水回り商品のTOTOさん』

2019年10月1日受注分より『4%~7%程度』も商品の定価が上がります。

一例として・・・

ユニットバスの交換工事を行うとします。現状での商品定価が100万(税抜)だとしますと、10月1日受注分からは105万~107万(税抜)になる予定です。しかも消費税も現状より2%上がる予定ですので現状で108万(税込)の商品が115.5万~117.7万(税込)になる予定ですので、10月1日以降は現状よりなんと!『7.5万~9.7万(税込)』も商品代金が上がる事になる予定です。

 

『水回り商品のパナソニックさん』

2019年10月1日受注分より『6%~9%程度』も商品の定価が上がります。

一例として・・・

システムキッチンの交換工事を行うとします。現状での商品定価が100万(税抜)だとしますと10月1日受注分からは106万~109万(税抜)になる予定です。しかも消費税も現状より2%上がる予定ですので現状で108万(税込)の商品が116.6万~119.9万(税込)になる予定ですので、10月以降は現状よりなんと!『8.6万~11.9万(税込)』も商品代金が上がる事になる予定です。

※上記はあくまでも目安ですので参考として下さい。

 

今まではこの様に、数ヶ月も前から値上げしますというメーカーさんからのご案内等は無かったと思います。もうすでに今年値上げをしたメーカーさんの商品もありますが、もしかしたら今後も他メーカーさんが値上げをするかもしれませんので、気に掛けていただきたいと思い、お知らせします。

ご参考にTOTOさんパナソニックさんからの値上げのご案内をお知らせしますので、皆様ご確認してご利用下さい。

TOTO商品価格改定

Panasonic商品価格改定

このような背景もあり『増税前に工事をしたい』というお客様が増えております。もし工事をお考えの際は、是非お早めに♪

横浜・藤沢・湘南エリアでリフォーム・リノベーション・新築をお考えの際は、お気軽にエールハウスまでご相談下さい!

お問合せ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です