錆びて危ない鉄柵を撤去して、広く使い易いバルコニーに♪

こんにちは!エールハウス旭店、リノベーションアドバイザーの川﨑です。

今回はバルコニーの改修についてお話しさせていただきます。

先日、お客様からバルコニーの鉄柵が錆びて腐って危ないから見て欲しいとご連絡がありました。急いで見に伺うと、柱の根元が腐食してボロボロの状態でした。

錆て腐った鉄柵

錆て腐った鉄柵

柱の根元が錆てボロボロ

柱の根元が錆てボロボロ

 

お客様のご要望は既存の鉄柵を溶接して補強して欲しいとの事でした。しかし、バルコニーの床に直接止めている状態でしたので、溶接、補強しても、またいずれ腐食してしまい、同じ状況になってしまう恐れがあるので、おすすめできませんでした。

そこで、以前、上司の後藤がやっていた工事(狭かったバルコニーが、開放的な広々バルコニーへ大変身!)を参考にして、アルミバルコニーの取り付けをご提案させていただきました。

アルミバルコニーを取付ける事によって、アルミ材は腐食する心配が無いので今後は今回のようなお悩みもなくなります。そして今までのバルコニーよりも広く使い易くなりましたので、使い勝手も良くなって一石二鳥な工事となります。

また、お客様からのご要望として1階に日が入らなくなってしまうのが嫌との事でしたので、LIXILのビューステージを選定させていただきました。

 

鉄柵撤去後

鉄柵撤去後

鉄柵撤去後2

鉄柵撤去後2

 

 

柵の撤去作業、既存床防水工事、アルミバルコニーの取付工事という工程になりましたが、想像以上の仕上がりでお客様も大変喜んでくださいました。

既存床の防水工事も行い、バルコニー広くなりました

既存床の防水工事も行い、バルコニー広くなりました

バルコニー工事完了です

バルコニー工事完了です

私たちは建築のプロとして、お客様に言われる通りにお仕事を請けるのではなく、より良いご提案をするように心がけております。今後ともお客様の為により良いご提案ができるように頑張っていきますので、どんな些細な事でもお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です