抗菌リフォームでウイルス対策!~安全・快適な暮らしのサポート~

 みなさん、こんにちは! エールハウス旭店スタジオ、リフォーム・リノベーションアドバイザーの川﨑です。

 新型コロナウイルス発生から1年以上経っていますが、毎日毎日コロナ関連のニュースが流れていて、聞かない日がないですよね。最近では、私のまわりでもワクチンを打ち終わった方も多くなってきました。コロナに負けずに頑張りましょう!

抗菌とは?

 コロナウイルス感染拡大してから、抗菌というワードをよく耳にします。

 抗菌とは、人体に有害な細菌が増えるのを防ぐということです。つまり、『菌が住みにくい環境をあらかじめ作る・菌を防ぐ・増殖を阻止する』という意味です。

 似た言葉で、殺菌除菌などがありますが、殺菌は文字通り『特定の菌を殺す』ということです。殺菌は薬機法(医薬品、医療機関等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)によって効果が認められた医薬品、または医薬部外品にしか使えない事になっています。

 一方、除菌は『菌を取り除く』ということです。殺菌という言葉が使えない商品によく用いられています。

 他にも医薬品・医薬部外品だけに使える言葉として滅菌があります。『あらゆる菌を滅ぼす・除去する』ということで、病院での手術器具や注射には滅菌が必要とされています。

 ちなみにアルコール消毒は除菌で、『菌を除く』ことです。手洗いやアルコールは、菌を除いて減らすといった意味となります。

 調べてみると、効果や法律によっていろいろな言葉が使い分けられていました。今回は『抗菌』機能を持った商材を色々ご紹介させていただきます。

 

抗ウイルス壁紙

 抗ウイルス壁紙とは、表面に抗ウイルス剤をコーティングした壁紙で、ウイルス表層のタンパク質を変性・破壊・不活性化し、付着したウイルスを減少させる効果があります。細菌の増殖を抑制する働きもあり、清潔な環境づくりに最適です。サンゲツ・リリカラ・東リなど、各メーカーが力を入れている機能クロスです。抗菌リフォームとしては、比較的安価でお手軽な工事です。

 

漆喰壁

 漆喰の主成分は石灰岩です。石灰岩を窯で焼いて水を加え、消石灰(水酸化カルシウム)に糊や麻すさ(麻から作られた繊維質)をつなぎ混ぜて漆喰ができあがります。消石灰は強いアルカリ性細菌、微生物が生育できない環境になり、抗菌性を有しています。自然素材抗菌性、調湿性、消臭性、耐火性も兼ね備えていて、人気の壁材になっています。

 最近では、手すりやドアノブに漆喰塗料をコーティングしたテープを貼るだけで、抗菌・抗ウイルス性能を持たせるお手軽な漆喰テープという商品もあります。

ビオタスクとは?

 ビオタスクとは、建材メーカーのDAIKENの抗ウイルス機能商材で、表面1㎠あたり3~4万個の抗ウイルス剤が含まれている商品です。

 手すり材、床材、内装壁材、カウンター、笠木材、取っ手、レバーハンドルなど、手が触れる様々な場所に抗ウイルス建材のご用意がありますので、抗菌リフォームで安心して生活が送れるようになります。

 

 これからのお住まいには、抗菌機能を持った商材を使って菌が増殖しにくい安全・快適な暮らしのサポートが必要になってきています。

 エールハウス旭店スタジオでは、漆喰を塗った壁の和室を実際にご覧いただけます。実際に見て・触って、人気の漆喰の雰囲気がわかりますので、お近くにお越しの際はお気軽にお立ち寄りください。

 弊社では建築士やインテリアコーディネーターなどの資格を有したスタッフが在籍しております。お住まいに関することなら、ぜひお気軽にご相談下さい♪スタッフ一同、心よりお待ちしております!

 

お問合せ

 


 

 エールハウスでは、『皆様の暮らしが快適で笑顔があふれる住まいづくり』をきめ細かくお手伝いさせて頂きます。

 エールハウスの各スタジオでは、常設で水廻り設備などを展示しています。お住まいのご相談やスタジオ見学など、お気軽にお近くのエールハウススタジオへお立ち寄りください。皆さまのお越しを、スタッフ一同お待ちしております(^^)/

 

★スタジオ情報は下のスタジオ写真をクリック★

湘南店スタジオ

旭店スタジオ

藤沢店スタジオ

 

★各スタジオの紹介動画もYouTubeにて公開中です★

旭店スタジオ★キッチン紹介

湘南店スタジオ★キッチン紹介

藤沢店スタジオ★システムバス紹介

 この他にも、様々な動画を公開中です!

新築物件紹介

中古マンションリノベ

インスタにて施工写真公開中♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です