令和の夏♡はお肌も住まいも紫外線ブロック!

いつも読んでいただきありがとうございます! エールハウス旭店、店長の小林です。

暑い夏の季節が近づいてきましたね。みなさんは今年の夏の計画はもう立てましたか?

私はいつも通りの家でのんびりが一番になりそうですが・・・

今回は、暑さを忘れ、夏を乗り切るための、住まい対策をご紹介します。みなさん、ご自宅に居ても涼しくなっちゃいましょう♪

 紫外線をカットする最新型のガラス?

紫外線をカットするガラスといえば、車のガラスを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?実は最近、住宅に紫外線をカットするガラスが採用される機会も多くなっているんですよ♪

紫外線カットの性能が高いものの例として、「合わせガラス」が挙げられます!

「合わせガラス」とは、ガラスとガラスの間に、少しの隙間をあけて2枚を重ねているものです。「複層ガラス」とは少し違う、最新型のガラスなんです!ガラスとガラスの間に、紫外線を吸収する中間膜を挟んで、一体化することによって作られています。その効果は最大99.9%の紫外線をカットすることが可能なんですよ◎

他にも、

  • 紫外線を吸収する成分を含む樹脂フィルムをガラスに貼る
  • 酸化物薄膜をガラスの表面に塗る

などといった方法も、紫外線を防ぐ対策になりますね♪

 

紫外線の影響を最も受けている場所って?

家の中と比べ物にならないくらい、紫外線の影響を受けている場所があります。それは…お家の壁や屋根!

実際に外壁や屋根への紫外線による劣化を防ぐために、紫外線吸収剤配合の塗料を塗るお客様も増加しているんです。紫外線吸収剤配合の塗料には太陽の熱の影響を受けづらくする効果があるので、室内の温度の上昇を防ぎ、省エネにも役立ちます!

また、透明の塗料は、ガラスに塗ることも可能なんですよ◎

 

今すぐにできる!紫外線対策

最近は、日焼け対策のアイテムとして、布製のUVカットの衣服や帽子、日傘なども多く販売されていますよね。

家の中も同じような方法で紫外線対策をするなら、カーテンにUV加工が施された布カーテンを使用するのがおすすめ!厚い布だけでなく、薄手のレース地のものも多く販売されているので、涼しい空間を演出しながら紫外線対策ができますね♪

紫外線は植物の生育に欠かせないもの。私たちの身体にも欠かせません。身体に必要なビタミンDをつくることを助けるという、非常に大切な機能も持っています。ビタミンDは骨を作るために必要な栄養素なので、ある程度の日光浴は必要不可欠なのです!

令和の夏♡は紫外線と上手に付き合ってみてはいかがでしょうか♪♪♪

 

横浜・藤沢・湘南エリアでリフォーム・リノベーション・新築をお考えの際は、お気軽にエールハウスまでご相談下さい!

お問合せ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です