【エールハウス旭店】店舗内のトイレを交換してみました♪

 いつも読んでいただきありがとうございます。エールハウス旭店スタジオ店長の小林です。

 先日、旭店スタジオで約10年間使用していた「Panasonicアラウーノ」を取り外し、「LIXILアメージュ」に取り替えました。

 今回のブログでは、トイレ取替工事の様子をご紹介しますので、お付き合い下さい。

交換前「Panasonicアラウーノ

 既存の「Panasonicアラウーノ」です。約10年間使用していましたが、有機ガラス系のコーティングと洗剤を入れて作る泡クッションのおかげで黄ばみゼロでした (^o^)!

 洗剤は市販の洗剤でいいんですよ!

 

 

トイレ交換工事の施工開始!

既存トイレの取り外し

 まずは養生をし、既存の便器を取り外していきます。
 毎日掃除は念入り(^_^;)にしていましたが、取り外すと便器の跡が残っていました。トイレの交換では、新しいトイレを取り付ける際には既存便器の跡が出てしまう場合があります。このようなことが想定される場合は、床の貼り替えを一緒におすすめしています。

 

 次に便器を取り付けする際に必要となる部材を取り付けます。
 今回は排水管や給水管の切り回し作業はありませんでしたが、選ぶ便器の種類によっては床を解体し、排水管の位置を移動させたりすることもあります(※1)。

※1 リモデル部材を使用すれば排水管の移動をしなくて済む場合もあります

 

トイレの取り付け作業

 旭店スタジオに新しく取り付けするトイレは【LIXILアメージュ】です。
 このトイレの特徴は、『アクアセラミック』といって、従来の衛生陶器では出来なかった「ガンコな水アカ」も「汚物もどちらも落とせる、お掃除ラクラクな衛生陶器です。

 

 さらにキズがつきにくく、IOSに準拠した抗菌(銀イオン)パワーで細菌の繁殖も抑えてくれます

 

トイレ取付完了!

 充実のキレイ機能とベーシックな快適機能を搭載したシャワートイレ一体型のスタンダードモデルです。手の洗いやすさを考えた、広くて深い手洗いボウル付きです。

 

 

 LIXILのトイレは便座が真上にしっかりと上がりますので、一般的にお掃除がしにくい便器とのすき間汚れを楽にふき取れます。便器のフチがない形状なので、奥の汚れもサッとふき取れます。お掃除がしやすく、トイレを綺麗に保てます♪

 

 他のラインナップには、排水管の移設を行うことなく、排水位置を調整することの出来て、簡単に便器の交換が可能な『リトイレ』という商品もあります。

 

 床を解体せずに簡単にトイレの交換ができる商品でオススメです。

 

 エールハウス旭店スタジオにお越しいただいた際には、スタジオ店内にて実際に使用していただけます。スタジオ内では常時展示品もご覧いただけますので、トイレの交換をご検討されているお客様がいらっしゃいましたら、是非エールハウス旭店にお声がけ下さい。

 

 

 横浜・藤沢・湘南エリアでリフォーム・リノベーション・新築をお考えの際は、お気軽にエールハウスまでご相談下さい!

お問合せ

 

 エールハウスでは、『皆様の暮らしが快適で笑顔があふれる住まいづくり』をきめ細かくお手伝いさせて頂きます。

 エールハウスの各スタジオでは、常設で水廻り設備などを展示しています。お住まいのご相談やスタジオ見学など、お気軽にお近くのエールハウススタジオへお立ち寄りください。皆さまのお越しを、スタッフ一同お待ちしております(^^)/

 

★スタジオ情報は下のスタジオ写真をクリック★

湘南店スタジオ

旭店スタジオ

藤沢店スタジオ

 

★各スタジオの紹介動画もYouTubeにて公開中です★

旭店スタジオ★キッチン紹介

湘南店スタジオ★キッチン紹介

藤沢店スタジオ★システムバス紹介

 この他にも、様々な動画を公開中です!

新築物件紹介

中古マンションリノベ

インスタにて施工写真公開中♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です