Vol 23 和風の象徴「数寄屋門」のリフォーム

和風伝統の「数寄屋門」のリフォーム

横浜市金沢区 齋田様

今回の紹介はめずらしい和風伝統の「数寄屋門」のリフォームです。門のリフォームとはめずらしい工事でした。その品格と美しさこそが数寄屋門のポイント。屋根は銅板葺き。先ずは、施主の齋田様のご感想をお聞きいたしました。

saita

saita_gaikan

saita_gaikan2

竣工後の率直なご感想をお聞かせくださいませ。

近年、銅板葺きの建築は殆どないと聞いていたので果たして上手くいくかな、正直ちょっと不安もありました。何しろ六十年もの間、まったく手を掛けずに来た門です。傷みもひどかったので出来上がりが心配でした。しかし、さすが職人ですね。日本伝統の技術をちゃんと受け継いでいるのには正直驚きました。想像していたよりも立派にできました。銅板の輝きはまぶしいほどです。


齋田様にこんなに喜んで頂くなんて感激ものです。ありがとうございます。毎日、職人さんの仕事ぶりを手近でご覧になっていかがでしたか。

仕事一徹で、余計なお喋りをしない、どちらかというと昔気質の無口な職人さんでしたね。腕もいいし人柄もいい職人さんでしたので、仕事を眺めているだけでとても楽しかったですね。


私たちは常にどんな小さな仕事でも、また難しい仕事でも徹底して前向きに取り組んでおります。お客様の喜んで下さる言葉ほどうれしいものはございません。担当社員について、忌憚のないご感想をお聞かせ頂ければありがたいです。

本当に真面目でいい青年でした。なかなかの二枚目じゃないですか。これからもよろしくお願いしますよ。


ありがとうございます。この機会に弊社への何かアドバイスがありましたら是非お願いします。

そうですね、これだけ仕事をきちんとやってくれる会社なのに、PRが足りないんじゃないのかな。もったいないと思うよ。社歴だって結構古いんだしさ。社長さんにそういっておいて。


よくわかりました。社長によく伝えさせて頂きます。ただ社長は宣伝費を掛けるくらいなら、お客様のために少しでも工事費を安くするようにといつもいっておりますので。

まあ、それが経営哲学なのかも知れんけどな。口先の上手いリフォーム会社が多いだけに、そう思ったわけだよ。


力強いご声援、本当にうれしいです。益々元気が出ます。今後ともよろしくご指導をお願いいたします。

自信を持って頑張ることが一番。これからも楽しみにしていますよ。 ハイ、一所懸命頑張ります。今日は本当にありがとうございました。  不都合がございましたらいつでもご一報くださいませ。

田渕 宏

田渕 宏
(たぶち・ひろし)
【湘南店 二級建築士】

担当は私です
リフォームの幅の広さ、面白さ、今回は珍しい工事でしたのでちょっと緊張しましたが、予想以上の出来栄えにほっとしています。「数寄屋門」格好いいですね。頑張ります。

リフォームお客様事例一覧へ