新築お客様事例 Vol 2

横浜市 磯子区 石川様邸

安心のライフスタイルへ

理想の二世帯住宅を満喫

ご実家で一人で暮らされていたお母様が、ふとしたことで骨折されたことがきっかけでした。新しいライフスタイルとはどうあるべきか。親にとっても子にとっても家族のお互いの安心こそが暮らしの中でもっとも大切なテーマです。石川様の選択はマンションの売却、二世帯住宅の新築でした。

一、二階分離、しかし玄関は一つ、浴室も一つ。安心とプライバシーの微妙なコントラストがポイントでした。

ishikawa

ishikawa_gaikan

安心こそが理想

 かつての日本の住宅は二世代、三世代同居生活が当たり前でした。しかし、戦後の復興、そして経済の高度成長と共に別居形態に走り続けました。しかし、近年家族の在り方について議論されることが多くなり、新しいライフスタイルが静かに広がりだしております。それが同居型の二世帯住宅です。石川様は理想のライフスタイルを掴み、安心の日々を満喫されております。

プライバシーとの微妙なコントラスト

 ご実家で一人で暮らされていたお母様が、ふとしたことで骨折されたことがきっかけでした。新しいライフスタイルとはどうあるべきか。親にとっても子にとっても家族のお互いの安心こそが暮らしの中でもっとも大切なテーマです。石川様の選択はマンションの売却、二世帯住宅の新築でした。
 リフォームを通じてご信頼を頂いていた私たちは、ご要望に応えるために真剣に取り組み、ご提案させて頂いたのが同居型二世帯住宅でした。一、二階分離、しかし玄関は一つ、浴室も一つ。安心とプライバシーの微妙なコントラストがポイントでした。この私たちの提案を石川様はとても喜んで下さいました。実は近年このようなライフスタイルが静かに広がっているのです。一階にお母様、二階に息子様ご夫婦と二人のお子様。理想の二世帯住宅といえるようです。

ishikawa_gaikan2

ご入居されてからのご感想

「リフォームを通じてエールさんの誠実さを存じ上げておりましたのでご相談させていただきました。マンションの売却から新築までお世話になりました。感謝でいっぱいです。
 外観もその色彩も斬新で、それでいてとても品格を感じさせられます。二階のリビングルームは天井も高く、その開放感が山小屋風で気に入りました。何よりも高気密,高断熱住宅で結露もなく温かく快適です。階段の段差も一段一段低く、細かい配慮には驚きました。
  先般の3・11の震災発生後、その翌日、後藤さんが「被害はなかったですか」といって訪ねて下さった時には、改めてエールさんにお願いしてよかったと感激しました。最後にエールさんの今後のために提案が一つ。実は大型冷蔵庫が玄関から入らず、バルコニーから吊り上げて入れることになりました。ツーバイフォー工法では開口が取れないのか、何か策を考えてみてはいかがでしょうか。

 

ishikawa_naikan2

ishikawa_naikan

石川家内装

Exif_JPEG_PICTURE

石川家内装

後藤茂

後藤 茂
(ごとう・しげる)
【一級建築士】

担当は私です
在職27年手掛けた案件,新築リフォーム,大小工事合わせて2000件余り

新築お客様事例一覧へ
エールハウススタッフブログ